英語-教材|信頼できるのは?|起業

 英語の教材をもっている3人の男が言い争っていました。一人の男が手に持っているのは「エスプリライン社のスピードラーニング」という英会話学習用のDVDテキスト類。もう一人が手にしているのは「イングリッシュアドベンチャー|家出のドリッピー」という英語教材。そして最後の男が持っていたのは「1000時間ヒアリングマラソン」という英語教材でした。

 やっぱり一番良い英語教材はエスプリラインのスピードラーニングだよ。なんせプロゴルファーの石川遼が使っている英会話だぜ。ないように間違いがある訳ないじゃないか。実際に聴いてみたけど日本語と英語で繰り返し発音されていて英語がもう少しという俺にはぴったりさ。

 何を言っているんだい、イングリッシュアドベンチャー|家出のドリッピーが一番さ。なにせ中学、高校とまったく英語の勉強をしなかった私でも半年も聴いていると少しは分ってきたぐらいだから。もちろんまだまだ先は長いよ。全てを選択すると4年掛かるけど、やはり本格的に英語教材を選ぼうと思えば、そのぐらい必要なのが当たり前だって。

 君たちは何も分っていないんだな? サラリーマンにとって一番重要な英語教材はビジネスマンとして最低限必要な英会話レベルだよ。ビジネス用語を知らないと結局仕事に役立たせる事はできないだろう。そういった意味で1000時間ヒアリングマラソンはとても勉強になるよ。ある程度みんな英語に対する下地は出来ている訳だからさらに1000時間ほど英会話を勉強すれば、十分さ。

運営中のサイト紹介

 当方が運営しているサイトを紹介いたします。現在ネット上に18サイト位あります。もちろん全ての小説が普通に読めるレベルになったとは思っていませんが、こうやって過去を振り返りながら昔の小説を読むとちょっとセンチに成る私が居たりします。暇なときで結構ですので是非とも読んでやってくださいませ。

―――― END of This page.And Copyright-SuemoriTakumu-All Rights Reserved――――
サイト内の文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製・再配布する事は著作権法で禁じられています。

起業しようぜ、拓夢書房のロゴマーク